<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
淡交社「なごみ」11月号 美しい日本の、心の日溜まり
f0143469_1133322.jpg

今月号は栃木県大田原の干し柿の里へ。
農家の佐藤さんは農業を営む傍ら、毎年秋には干し柿作りをしています。
その数約3000個。奥様と2人で日に500個の柿もぎ、皮むき、吊るしの作業をやってしまいます。
約1週間ほどで吊るし終わった柿は、雨に当てぬよう、カビが出ないよう,細心の注意を払って約3週間ほどかけて干しあげられます。
今年は春の花の時期に寒波にやられて、実の数はだいぶ少なくなりそうとのことでしたが、どうだったのでしょうか。
今年もおいしい干し柿が、たくさん吊り下がることを祈るばかりです。
f0143469_1151329.jpg

[PR]
by saito-r | 2010-10-26 11:53
文藝春秋 嗜み8号 特集「大空からの贈り物」
文藝春秋の季刊誌「嗜み」8号が発売されました。
今回は超飛行機オタクの石坂浩二さんと、航空自衛隊入間基地へ。ライト兄弟が人類初の動力飛行をした7年後に日本の空を飛んだアンリ・ファルマン機を見せていただきました。
空の写真のブログを綴る、いつまでも美しい涼風真世さん。
佐々木幹郎さんのスコットランドウイスキー紀行は、私の大好きなクラガンモア蒸留所へ。ここはかの有名な「オールド・パー」のキーモルトになっています。
橋本健二さんの全国居酒屋ほろ酔い考現学は静岡市へ。静岡市は昨今激増する「シャッター通り」とは無縁の活気のある街で、居酒屋も粒ぞろい。それにしてもいいお店のご主人、女将はみなさんいい顔をされています。
f0143469_173876.jpg
f0143469_17382377.jpg
f0143469_17384090.jpg
f0143469_17385892.jpg
f0143469_1739103.jpg

[PR]
by saito-r | 2010-10-19 17:46
一枚の繪 11月号 津田一江さん
雑誌「一枚の繪」11月号のアトリエ訪問は、端正で繊細な人物画で知られる、津田一江さんのアトリエにおじゃましました。
「こんなのもあるんですよ」と見せていただいた、膨大な量の人物画のデッサン。これがどれも息をのむすばらしさで、圧倒されました。
さらに驚かされたのは、1993年に一年間パリに滞在されたときに一日も休まず、毎日かよって描かれたという、セーヌ川の架かるポン・マリーとノートルダム寺院のデッサン。日の出前には出かけ、少しづつ明るくなる時間が勝負。「毎日違った表情を見せてくれます」とおっしゃるように、デッサンも一枚として同じものはありませんでした。
人間の持つ「意志」のすごさ、すばらしさといったものを、ひしひしと感じさせられる津田さんのアトリエ訪問でした。
f0143469_1546518.jpg
f0143469_15442030.jpg
            全26冊にもなるパリでのスケッチ帖
f0143469_15435788.jpg

[PR]
by saito-r | 2010-10-18 15:51
瀬戸内国際芸術祭2010
瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。とてもすべての島は回れませんでしたが、数島だけでも十分に楽しめる内容と密度だと思いました。主催者側が予想した30万人の来島者を遥かに越えて、10月11日現在で67万人とのことでした!
過疎の進む老人人口の多い島も、期間中は大勢の(お行儀のいい)若者で賑わい、島の方々も喜ばれているようでした。
都会のギャラリーで見る現代美術は、どことなくよそよそしげですが、島では何故か非常になじんでいるのも不思議でした。
アートをぐっと身近に感じ、訪れる人も島民もみんながしあわせになる、すばらしいお祭り。
いよいよ10月31日まで。(休日はかなり混み合うので多少の覚悟は必要かも)
f0143469_16492550.jpg
高松と女木島、男木島を行き来する「めおん号」
f0143469_1652287.jpg
船には大勢のお客さんが
f0143469_16534477.jpg
唐櫃の集落(豊島) 
f0143469_16583818.jpg
島の方々も笑顔でお出迎え(豊島)
f0143469_1713856.jpg
青木野枝さん「空の粒子/唐櫃」(豊島)
f0143469_174770.jpg
安部良さん「島キッチン」(豊島)
f0143469_1761462.jpg
廃車の錆加減も美しい(豊島)
f0143469_179145.jpg
井村隆さん「カラクリン」(男木島)
f0143469_17102365.jpg
ゴミ焼きのドラム缶もアート作品のよう(男木島)
f0143469_8254776.jpg
行武治美さん「均衡」(女木島)
f0143469_17112751.jpg
木村崇人さん「カモメの駐車場」(女木島)
[PR]
by saito-r | 2010-10-13 17:25
小学館 サライ 11月号 西村惠信さん
f0143469_16403849.jpg


サライ11月号のサライインタビューは、禅文化研究所所長の西村惠信さんにご登場いただきました。
西村さんは庶民には取っ付きづらい「禅」を、分かりやすい言葉に翻訳されて多くの著作を世に送り出し、禅文化の普及にご尽力されています。
またその豪放磊落で人に垣根を作らないご性格は、誰からも愛され東奔西走のお忙しい日々を送られています。
老師曰く「無こそ創造の源です。一切の執着から解放されておるから、定型をぶち破り、新しいものを次々に出せる」
日々かくありたいものですね。
含蓄に富んだお話の数々は、ぜひサライインタビューのほうで。
f0143469_16454222.jpg

[PR]
by saito-r | 2010-10-09 16:48



Column & Information
by saito-r
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
齋藤亮一オフィシャルサイト
お気に入りブログ
Photographer...
Photographer...
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧