世界の路地裏 19 旧東ドイツ・東ベルリン
f0143469_10383122.jpg
東西ドイツがまだ分断されていた1988年、ベルリンの壁を見に西ベルリンに入った。ここは東ドイツの中にぽつんと取り残された陸の孤島で、そこを取り囲んでいたのが、ベルリンの壁だ。この壁を感慨深く眺めた後、ここまで来たのだから、東ベルリンにも行ってみようと思い立った。西ベルリンから東ベルリンまでは列車で一駅。日帰りなら駅でビザを発行してくれる。

列車を降りて東の街に立った時の衝撃は、生涯忘れない。東京のように物に溢れた西の街から、わずか数百メートルの壁の向こうは、まるで時が止まったような空間だった。日曜のせいもあるが、街には人通りも少なく、路上駐車の車の行列もない。賑やかな看板もショーウインドーもない鉛色の街だ。
4月とはいえ、あまりの寒さにカフェに飛び込んだ。朝からコニャックを飲んでいる若者たちが、用心深く近づいて来て、この国の閉塞感と、当時新風を吹き込んでいた旧ソ連のゴルバチョフ書記長に対する期待を語った。

まさか翌年ベルリンの壁が壊れるとは、一体誰が思っただろう。
(公明新聞12月3日付掲載)


[PR]
by saito-r | 2017-12-06 11:00
<< 世界の路地裏 20 ドイツ・エ... 世界の路地裏 18 中国・香港 >>



Column & Information
by saito-r
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
齋藤亮一オフィシャルサイト
お気に入りブログ
Photographer...
Photographer...
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧