「SLがいたふるさとー北海道1973~1980」
以前にもお知らせした新しい写真集の制作が進んでいます。
「SLがいたふるさとー北海道1973~1980」というタイトルに決まりました。
私が大学時代に撮った写真を中心に、古いものは中学生のときの写真も出てきます。
撮った時にはあまりにも日常的な写真だったので、そのままネガケースにしまったままだったのですが、30年以上も過ぎると日常だった光景も、もはやどこにも存在しない貴重な記録になるのだと、この写真を通して教わりました。
20歳の齋藤クンを54歳の私がプロデュースするという不思議な構図です。

今回特筆したいことは、この本の印刷技術に関してです。
通常印刷物はどこまでオリジナルに近づけられるかを基準に作業が進められますが、今回の出版元の冬青社はまったく考え方が違います。高橋社長は「オリジナルを超える印刷」を目指している方で、以前からどうしてオリジナルのプリントより本のほうがきれいなのか、ずっと謎でした。(印刷の常識では考えられないことなのです)
その秘密の一端が今回分かりました。

高橋さんは私がネガをスキャンして時間をかけてパソコンで画像処理したプリントを見て、「今回はネガのスキャンからやりましょう」というのです。私にとっては印刷屋さんの最高品質のドラムスキャナーを使っていただけるのは願ってもないことなのですが、問題はその後の100枚にものぼる画像処理をいったい誰がやるのかということです。つまりスキャンしたままの画像はそのままでは印刷原稿として使えないのです。(ちなみに私はこの作業に一ヶ月近くを費やしました)

そんな私の心配をよそに「大丈夫です」とにこやかに答える高橋さん。
かりにそれをやってくれるところがあっても、天文学的経費が請求されるのではないですかと問う私にやはり「心配ありません」。
これらの心配を一手に引き受けてくれたのが凸版印刷の杉山さんという方でした。
杉山さんは高橋さんのどんな過酷な注文にも応えてくれる、すご腕のプロフェッショナル。このコンビはどんな困難も乗り越え、印刷技術を高めてきた理想のパートナーです。

私の心配は杞憂に終わりそうです。
初校であがってきた印刷はそれはみごとなものでした。
とにかくいいものを作ろうという今回のみなさんの職人気質に感動です。
ブックデザインは「フンザへ」「Lost China」の高崎勝也さん。

最高の布陣に恵まれ、20歳の齋藤クンは幸せものです。
この写真集は来月には印刷が始まり、10月にはみなさまにお届けできると思います。
写真とともに「世界最高」の印刷を目指すプロの技をお楽しみいただければと思います。

高橋さんの熱い思いはぜひこちらを!http://tosei-sha.jugem.jp/?eid=1231

f0143469_15174742.jpg

[PR]
by saito-r | 2013-08-04 16:52
<< 魯山人のことば。足立美術館にて 相馬野馬追 2013 >>



Column & Information
by saito-r
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
齋藤亮一オフィシャルサイト
お気に入りブログ
Photographer...
Photographer...
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧